アセトン

アセトンは、体内の正常な代謝プロセスの結果として自然に生成され、排出される物質です。

エネルギー消費が高いほどアセトンの生成が多くなるため、妊婦、授乳中の母親、および小児の体内アセトンの量は多くなります。

アセトンと糖質制限ダイエット

アセトンは肝臓で糖分の代替として生成されるため、糖質制限や糖尿病などにより糖分の正常な消費に著しい異常をきたすと、アセトンが多量に分泌され尿中のアセトンの濃度が上がり甘酸っぱいような臭いが現れます。

このため、尿に甘酸っぱいような臭いがある場合は、体内において糖質が著しく不足している、または正しく消費できていないということになります。

 ページの先頭に戻る